公演・イベントを観る

主催

【主催】
名倉誠人マリンバリサイタル
バッハ・パラレルズ:変奏曲

【主催】<br>名倉誠人マリンバリサイタル<br>バッハ・パラレルズ:変奏曲

世界的なソロ・マリンバ奏者、名倉誠人による独自の世界。
新しい視座から堪能する名曲の数々。極上の時間をご堪能ください。

出演

マリンバ・ヴァイブラフォーン:名倉誠人

プログラム

J.S.バッハ:無伴奏組曲第5番ハ短調BWV1011より 第一楽章 前奏曲*
ベンジャミン・C.S.ボイル:「バッハのコラールによる変奏曲」**(コラール「キリストは甦りたまえり」BWV276)
フィリップ・ラサー:バッハへの返歌**(マリンバ版)
名倉誠人:庭の千草による幻想
瀧廉太郎:荒城の月変奏曲*
G. ガーシュウィン:サマータイム・ヴァリエイション*
J.S.バッハ:無伴奏パルティータ第2番ニ短調BWV1004*(グランド・ヴァイブラフォーン独奏)
※曲目は予告なく変更される場合がございます。
*印は、名倉誠人による編曲、**印は、名倉誠人による委嘱作品。

グランド・ヴァイブラフォーンについて

ヴァイブラフォーン(音楽の教科書ではビブラフォン)は、長年3オクターブ(F33-F69)が標準の音域とされてきました。近年、日本の楽器メーカー斉藤楽器製作所が、世界最大音域の4.3オクターブ(A25-C76)を持つヴァイブラフォーンを開発。名倉誠人は、その一台を所有し、この楽器のために新しい作品を依頼、あるいは自身で編曲をしたりしてきています。
斉藤楽器製作所は、残念ながら2017年に会社を閉じてしまいましたが、それまでこの楽器は12台ほど製作されました。その内約半分が日本国内、残りは、世界各地に存在しています。非常に貴重な楽器の音色で、名倉の編曲によるバッハの名曲をお楽しみください。

主催

豊中市市民ホール指定管理者

問い合わせ先

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
06-6864-5000(10:00~19:00 月曜休館)

開催日時
2020年5月14日(木)
開演19:00(開場18:30)
会 場
豊中市立文化芸術センター小ホール
料 金
一般/3,500円
(club CaT/3,000円)
学生/2,000円
(全席指定)

・未就学児入場不可

・障害者とその介助者1名まで2割引

※障害者割引は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィス窓口・電話、ローズ文化ホール窓口のみの取り扱い。

※車いす席は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィス窓口・電話のみの取り扱い。

club CaTとは?
 
発売日

club CaT先行:
2020年2月6日(木)〜
2020年2月12日(水)

※先行発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、電話にて10時から販売開始。

※club CaT先行は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスのウェブ・電話のみでの販売です。

一般:2020年2月13日(木)

※一般発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、窓口にて10時から販売開始。同日残席がある場合15時より電話でも購入できます。

チケット取り扱い窓口

豊中市立文化芸術センター
チケットオフィス
TEL:06-6864-5000
(10:00~19:00月曜休館)

豊中市立ローズ文化ホール
窓口販売のみ
(10:00~19:00火曜休館)

ローソンチケット
TEL:0570-084-005
[Lコード:54407]
http://l-tike.com/