公演・イベントを観る

主催

【主催】
TOYONAKAおんがくファクトリー 2018夏休みスペシャル

【主催】<br>TOYONAKAおんがくファクトリー 2018夏休みスペシャル

概要

面白くて新発見がたくさん!!作曲家で講師(工場長)の加藤昌則さんと一緒に音楽の面白い世界に飛び込みませんか? 今回は、ピアノのヒミツにせまったり、音楽の教科書に載っている作曲家のスゴイところを知ったり、みんなでオーケストラ作品をつくったりと、この夏だけのスペシャルなキッズのための体験型レクチャーを開催。夏休みの自由研究にもピッタリ!!「TOYONAKAおんがくファクトリー」にぜひ、ご参加ください。

プログラム

8月8日(水)
11:00開演(10:45開場) ピアノ解体ショー ゲスト:三岡睦明(株式会社玉田ピアノ)
〔チケット〕 一般 1,000円 小学生以下 500円
※3歳未満のお子様の入場はご遠慮ください。 ※一般チケットのみ障害者割引あり。
ピアノを解体しながら、そのヒミツに迫るスペシャル・レクチャー・ショー。ピアノはどうやって音がなるの?あの大きなからだの中には何が詰まっているの?調律師さんと加藤工場長と一緒に、みんなでピアノの不思議を発見しよう!!

② 15:00(14:45開場) こどもたってクラシック博士!
〔チケット〕 一般 1,000円 小学生 500円
※未就学児のお子様の入場はご遠慮ください。 ※一般チケットのみ障害者割引あり。
音楽の教科書に載っている作曲家は、なにがスゴイの? このナゾを加藤工場長がわかりやすく教えます。これも聞けば、みんなクラシック博士だ!!

8月9日(木)
③ 13:00(12:45開場/17:00終了予定) とよなかシンフォニーをみんなで作ろう!
〔チケット〕 参加費 1,000円(定員:20名/事前申込制)
※推奨年齢9~12歳。保護者の見学は無料です。
2019年3月に開催を予定している「こどもクラシックの日2019」のメインコンサートで演奏するオーケストラ曲をみんなで作ってみよう!
作曲家の加藤工場長と一緒に物語づくりから始める、オリジナル曲の作曲ワークショップです。

申込方法

①②はチケット制です。各販売窓口にてご購入ができます。
③は事前申込制です。6月16日(土)10:00より豊中市立文化芸術センターチケットオフィス電話にて申込を開始いたします。
まずは、お電話にてお申込ください。その際、申込用紙(下記からもDL可能)をお送りいたしますので記入後ご返送ください。

ワークショップ申込書(こちらをクリック)

問い合わせ先

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
06-6864-5000(10:00~19:00 月曜休館)

開催日時
2018年8月8日(水)
①開演11:00(開場10:45)
②開演15:00(開場14:45)
2018年8月9日(木)
③開始13:00(開場12:45)
会 場
ローズ文化ホール
料 金
①一般/1,000円 小学生以下/500円
(全席自由)

・3歳未満のお子さまの入場はご遠慮ください。

・一般チケットのみ障害者とその介助者1名まで2割引.。

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス窓口・電話、ローズ文化ホール窓口のみの取り扱い。


②一般/1,000円 小学生/500円
(全席自由)

・未就学のお子さまの入場はご遠慮ください。

・一般チケットのみ障害者とその介助者1名まで2割引。

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス窓口・電話、ローズ文化ホール窓口のみの取り扱い。


③参加費/1,000円
(事前申込制 定員:20名)

・まずはお電話にてお申込ください。

・申込後に、申込用紙をお送りいたします。(ダウンロード可能)


club CaTとは?
 
発売日

club CaT先行①②共通:
2018年6月9日(土)〜
2018年x6月15日(金)

※先行発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、電話にて10時から販売開始。

※club CaT先行は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスのウェブ・電話のみでの販売です。

一般:2018年6月16日(土)

※一般発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、窓口にて10時から販売開始。同日残席がある場合15時より電話でも購入できます。


③のみ 申込開始日:
6/16(土)10:00より豊中市立文化芸術センターチケットオフィス電話で受付いたします。

チケット取り扱い窓口

豊中市立文化芸術センター
チケットオフィス
TEL:06-6864-5000
(10:00~19:00月曜休館)

豊中市立ローズ文化ホール
窓口販売のみ
(10:00~19:00火曜休館)