公演・イベントを観る

主催

【主催】センチュリーリサイタルシリーズ Vol.4
高橋宗久ヴァイオリンリサイタル

【主催】<small>センチュリーリサイタルシリーズ Vol.4</small><br>高橋宗久ヴァイオリンリサイタル

高橋宗久よりメッセージ

実は私にとって今回が初めてのソロリサイタルです(ですので気合充分!)。この初めてのリサイタルで取り上げる作品の中で特に面白いのが糀場富美子さんの「ルブリョフの扉」。かねてより、自らのリサイタルの際には邦人作品を取り入れたいと考えておりました。そして、もうひとつが後半のメイン、レスピーギのヴァイオリン・ソナタ。レスピーギは、ローマ3部作に代表されるように、オーケストラ曲では名の知れた作曲家です。このソナタは、和声も淡麗であると同時に、オーケストラに編曲してみても、とても面白い曲だと思います。リサイタルは個を魅せる、感じて頂く、ものだと思います。これまで学んできた事、体験してきた事、それは私の人生です。それを楽器を通して皆様と分かち合えたら幸せです。

出演

ヴァイオリン 高橋 宗久(日本センチュリー交響楽団 第2ヴァイオリン副首席奏者)
ピアノ 脇 華慧

プログラム

コレルリ:ヴァイオリン・ソナタ ヘ長調 Op.5, No.4
糀場富美子:ルブリョフの扉 独奏ヴァイオリンのために
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 Op.28
エルガー:夜の歌&朝の歌 Op.15
レスピーギ:ヴァイオリン・ソナタ ロ短調 P.110
※曲目は予告なく変更される場合がございます。

クレジット

主催:豊中市市民ホール指定管理者
共催:公益財団法人 日本センチュリー交響楽団

問い合わせ先

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
06-6864-5000(10:00~19:00 月曜休館)

開催日時
2018年2月21日(水)
開演19:00(開場18:30)
会 場
豊中市立文化芸術センター小ホール
料 金
一般/2,500円(club CaT/2,000円)
(全席指定)

・未就学児入場不可

・障害者とその介助者の方は2割引

※障害者割引は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィス窓口・電話、ローズ文化ホール窓口のみの取り扱い。

club CaTとは?
 
発売日

club CaT先行:
2017年12月14日(木)〜
2017年12月18日(月)

※先行発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、電話にて10時から販売開始。

※club CaT先行は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスのウェブ・電話のみでの販売です。

一般:2017年12月19日(火)

※一般発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、窓口にて10時から販売開始。同日残席がある場合15時より電話でも購入できます。

チケット取り扱い窓口

豊中市立文化芸術センター
チケットオフィス
TEL:06-6864-5000
(10:00~19:00月曜休館)

豊中市立ローズ文化ホール
窓口販売のみ
(10:00~19:00火曜休館)

センチュリー・チケットサービス
06-6868-0591
(10:00~18:00 平日)

センチュリー・ネットチケット
http://www.century-orchestra.jp/ticket/