公演・イベントを観る

主催

【主催】
開館1周年記念
オペラ・ガラ・コンサート

【主催】<br>開館1周年記念<br>オペラ・ガラ・コンサート

概要

豊中市立文化芸術センターがグランドオープンして1年を迎えることが出来ました。
それを祝い、新春にふさわしく華やかなオペラ・ガラ・コンサートを開催します。いま日本で考えられる最高の指揮者・ソリストが豊中に集結します。
プログラムはモーツァルトのオペラとフランス・イタリアのオペラからそれぞれ聴きごたえのあるアリア・デュエットを厳選し、存分にその魅力が味わえます。是非ともこの機会をお聴き逃しなく。

出演

指揮/飯守泰次郎
ソプラノ/中嶋彰子・中村恵理
ア ル ト/福原寿美枝
テノール/望月哲也
バリトン/晴 雅彦・与那城敬

曲目

W.A.モーツァルト
歌劇『フィガロの結婚』より序曲
歌劇『フィガロの結婚』より“何と柔らかなそよ風が”(手紙の2重唱)
歌劇『コジ・ファン・トゥッテ』より“彼に眼を向けなさい”
歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より“手に手を取って”
歌劇『魔笛』より“おいらは鳥刺し”
歌劇『魔笛』より“なんと美しい絵姿”

フランスオペラ
G.ビゼー:歌劇『カルメン』より“諸君の乾杯を喜んで受けよう”(闘牛士の歌)”
G.ビゼー:歌劇『カルメン』より“何を恐れることがありましょう”
C.サン=サーンス:歌劇『サムソンとデリラ』“あなたの声でわが心は開く”
C.グノー:歌劇『ファウスト』より“トゥーレの王~宝石の歌”

イタリアオペラ
R.レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』より“ごめん下さい、皆さま方”
F.チレア:歌劇『アドリアーナ・ルクヴルール』より“苦しみの快楽、やさしい責め苦”
G.プッチーニ:歌劇『ラ・ボエーム』より“もう帰ってこないミミ”
G.プッチーニ:歌劇『蝶々夫人』より“桜の木をゆすぶって”(花の2重唱)
G.プッチーニ:歌劇『マノン・レスコー』より“この柔らかなレースの中で”
G.プッチーニ:歌劇『トスカ』より“妙なる調和”
G.プッチーニ:歌劇『トスカ』より“歌に生き、恋に生き”
G.ヴェルディ:歌劇『椿姫』より“プロヴァンスの海と陸”
G.ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より“我らの胸に友情を”(友情の2重唱)

主催・共催

主催:豊中市市民ホール指定管理者

問い合わせ先

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
06-6864-5000(10:00~19:00 月曜休館)

開催日時
2018年1月7日(日)
開演14:00(開場13:00)
会 場
豊中市立文化芸術センター大ホール
料 金
S席/6,000円(club CaT/5,500円)
A席/5,000円(club CaT/4,500円)
B席/4,000円(club CaT割引はございません)
(全席指定)

・未就学児入場不可

・障害者とその介助者の方は2割引

※障害者割引は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィス窓口・電話、ローズ文化ホール窓口のみの取り扱い。

club CaTとは?
 
発売日

club CaT先行:
2017年9月16日(土)〜
2017年9月22日(金)

※先行発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、電話にて10時から販売開始。

※club CaT先行は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスのウェブ・電話のみでの販売です。

一般:2017年9月23日(土)

※一般発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、窓口にて10時から販売開始。同日残席がある場合15時より電話でも購入できます。

チケット取り扱い窓口

豊中市立文化芸術センター
チケットオフィス
TEL:06-6864-5000
(10:00~19:00月曜休館)

豊中市立ローズ文化ホール
窓口販売のみ
(10:00~19:00火曜休館)

ローソンチケット
TEL:0570-084-005
[Lコード:57560]
http://l-tike.com/

チケットぴあ
TEL:0570-02-9999
[Pコード:344-616]
http://t.pia.jp/t

一時保育

申込締切/2017年12月22日(金) (定員10名・先着順・1歳から就学前まで)

料金/1名につき300円 

申込先/豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
TEL:06-6864-5000