公演・イベントを観る

共催

【主催】
センチュリー豊中名曲シリーズVol.23「夜、でしゃばる悲哀」
関連企画 角田鋼亮レコメンド~私の1枚~

【主催】<br>センチュリー豊中名曲シリーズVol.23「夜、でしゃばる悲哀」<br>関連企画 角田鋼亮レコメンド~私の1枚~

角田鋼亮レコメンド~私の1枚~

指揮者・角田鋼亮が、センチュリー豊中名曲シリーズVol.23「夜、でしゃばる悲哀」で演奏するプログラムが収録された名盤(名演奏)を紹介。生の演奏とは違った角度から、プログラムの魅力や聴き所を引き出します。

Vol.23「夜、でしゃばる悲哀」公演ページはこちらから



お話:角田鋼亮
東京藝術大学大学院指揮科ならびにベルリン音楽大学国家演奏家資格課程修了。2008年カラヤン生誕100周年記念の第4回ドイツ全音楽大学指揮コンクール第2位入賞。ここれまでに、ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団、上海歌劇院管弦楽団、札幌交響楽団、NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー管弦楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団等と共演している。2016-2020年、大阪フィルハーモニー交響楽団指揮者。2016年、セントラル愛知交響楽団第145回定期演奏会が高く評価され「第11回名古屋ペンクラブ音楽賞」、2019年「令和元年度愛知県芸術文化選奨文化新人賞」、2020年「名古屋市文化振興事業団第36回芸術創造賞」を受賞している。
現在、セントラル愛知交響楽団常任指揮者および仙台フィルハーモニー管弦楽団においても指揮者のポジションを務めている。いま日本で最も期待される若手指揮者の一人として活躍の場を拡げている。
http://kosuketsunoda.com
司会:小味渕彦之
関西学院大学、および同大学院で音楽学を学ぶ。多くの演奏会で曲目解説を執筆するほか、朝日新聞大阪本社版などで演奏会の音楽評を担当する。また「サマーミュージックフェスティバル大阪」など、コンサートの企画監修も手掛けている。





ご来場にあたって

新型コロナウイルス感染予防対策のため下記の点につきまして、
あらかじめご了承下さりますようお願いいたします。

〇ご来場時は、ワクチン接種を済まされた方も、マスクの着用をお願いいたします。
 マスクの着用がない場合は、ご入場をお断りする場合があります。
〇鑑賞中は、咳エチケットとマスクの着用をお願いします。
〇発熱や咳、咽頭痛などの症状のある方、発熱が数日間続いている方や、
 風邪症状のある方、その他、体調に不安のある方は
 ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
〇サイン会等は開催いたしません。

クレジット

主催:豊中市市民ホール等指定管理者 協力:タワーレコード梅田NU茶屋町店

問い合わせ先

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
06-6864-5000(10:00~19:00 月曜休館)

開催日時
2022年9月16日(金)
開演19:00(開場18:45)
会 場
豊中市立文化芸術センター大ホール ホワイエ
料 金
【全席自由】500円

※公演チケットをご提示の方、25歳以下(年齢のわかる証明提示)無料

※前売り券の販売はありません。会場で直接お支払い下さい。

※未就学児のお子様の入場はご遠慮ください。