公演・イベントを観る

主催

【主催】
センチュリーリサイタルシリーズVol.14 日本センチュリー交響楽団首席チェロ奏者
北口大輔 チェロリサイタル

【主催】<br><small>センチュリーリサイタルシリーズVol.14 日本センチュリー交響楽団首席チェロ奏者</small><br>北口大輔 チェロリサイタル

概要

全ての音楽作品の中でも最高峰の作品である、バッハのゴルトベルク変奏曲。
多くの人がこの作品に取り憑かれ、鍵盤楽器はもちろん、
色々な編成にアレンジされてきた。
そしてついに北口大輔により世界で初めて無伴奏チェロ版に編曲がなされた。


曲目

J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲(無伴奏チェロ版 北口大輔編)

Artist Massage

バッハの無伴奏チェロのための6つの組曲は、3つの声部を1本の極上の線に結実させた。
ならば同じく3声で成り立つゴルトベルク変奏曲でもそれは可能ではないか?
その思いと作品を愛する気持ちが数年にわたる編曲の源になった。
全ての音楽作品の中でも最高峰のひとつであるバッハのゴルトベルク変奏曲、
ここ豊中の地で無伴奏チェロでお聴きいただきます。
                              北口大輔

出演

チェロ:北口大輔
東京藝術大学音楽学部、同大学院修士課程修了。ソリストとしてオーケストラとの多数の協演や幅広いレパートリーでのリサイタル、また室内楽奏者として、いずれも高い評価を得ている。特に無伴奏チェロにおいては自身の編曲、作曲により新たな演奏境地を開拓しつつあり、その革新的な取り組みに各方面から多大なる反響を得ている。
アゼリア推薦新人賞、平成12年度大阪府舞台芸術奨励新人賞、2019年度大阪文化祭賞奨励賞、令和2年度兵庫県芸術奨励賞など多数受賞。
東京都交響楽団チェロ奏者、九州交響楽団首席チェロ奏者、同楽団首席客演チェロ奏者を歴任し、現在、日本センチュリー交響楽団首席チェロ奏者。大阪音楽大学特任准教授。
公式ホームページ http://daisukekitaguchi.com


ご来場にあたって

新型コロナウイルス感染予防対策のため下記の点につきまして、あらかじめご了承下さりますようお願いいたします。

〇ご来場時は、ワクチン接種を済まされた方も、マスクの着用をお願いいたします。
 マスクの着用がない場合は、ご入場をお断りする場合があります。
〇鑑賞中は、咳エチケットとマスクの着用をお願いします。また「ブラボー」などの掛け声は ご遠慮くださいますようご理解とご協力のほどお願いいたします。
〇発熱や咳、咽頭痛などの症状のある方、発熱が数日間続いている方や、風邪症状のある方、その他、体調に不安のある方はご来場をお控えくださいますようよろしくお願いいたします。


公演クレジット

主催:豊中市市民ホール等指定管理者
協力:公益財団法人 日本センチュリー交響楽団

問い合わせ先

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
06-6864-5000(10:00~19:00 月曜休館)

開催日時
2022年6月7日(火)
開演19:00 (開場18:30)
会 場
豊中市立文化芸術センター小ホール
料 金
【全席指定】
一般 2,500円
(club CaT・センチュリー定期会員 2,000円)
U25 1,000円

※障害者とその介助者1名まで2割引

※障害者割引は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィス窓口・電話、ローズ文化ホール窓口のみの取り扱い。

※U25チケットは、25歳以下の方が対象となります。公演当日、年齢のわかる証明書の提示をお願いします(豊中市立文化芸術センターチケットオフィスのみ取扱い)。

 
発売日

club CaT先行:
2022年3月30日(水)〜
2022年4月6日(水)

※先行発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、電話にて10時から販売開始。

※club CaT先行は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスのウェブ・電話のみでの販売です。

一般:2022年4月7日(木)

※一般発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、窓口にて10時から販売開始。同日残席がある場合15時より電話でも購入できます。

チケット取り扱い窓口

豊中市立文化芸術センター
チケットオフィス
TEL:06-6864-5000
(10:00~19:00 |月曜休館)

豊中市立ローズ文化ホール
窓口販売のみ
(10:00~19:00 |火曜・年末年始休館)

ローソンチケット
[Lコード:56287]
http://l-tike.com/

センチュリー・チケットサービス
TEL:06-6848-3311
(10:00~18:00 |土日祝休業)