公演・イベントを観る

主催

【主催】
ロビーコンサート 琉球の響き~三線とお話~

【主催】<br>ロビーコンサート 琉球の響き~三線とお話~

ご来場にあたって

新型コロナウイルス感染予防対策のため下記の点につきまして、あらかじめご了承下さりますよう宜しくお願いいたします。

〇ご来場時は、必ずマスクを着用してください。
〇発熱や咳、咽頭痛などの症状のある方、発熱が数日間続いている方や、風邪症状のある方、その他、体調に不安のある方はご来場をお控えくださいますようよろしくお願いいたします。

概要

三線の調べとお話で午後のひととき、ゆったりとしたお時間をお過ごしください。


出演

三線:渡于原 夏樹(とうばる なつき)

沖縄本島生まれ。2004年より関西在住。4歳よりピアノを、大学に入って三線を始める。ピアノを岩崎セツ子氏、平良敏人氏、仲程昌代氏に師事。沖縄県内の数々のコンクールに入賞経験を持つ。音楽学を、龍村あや子氏、山田陽一氏、久万田晋氏に師事。2008年、京都市立芸術大学音楽学部音楽学専攻卒業。2010年、京都市立芸術大学大学院修士課程(音楽学専攻)修了。2017年、京都市立芸術大学大学院博士課程(音楽学専攻)満期退学。テーマは、沖縄の音楽と平和。在学中の2007年より、レッスンと音楽活動を開始。2013年に京都で「ピアノ寺子屋」を立ち上げる。2020年12月、箕面市桜井・桜井市場内にて、音楽アトリエ兼音楽教室「ピアノ寺子屋」をオープン。現在、箕面市を拠点にNackintosh、渡于原夏樹の名で、関西圏を中心に、全国各地を行脚中。ドヴォルザークをこよなく愛し、チェコのピアノで、ユーモレスクを弾き、チェコで三線を弾き、人生をかけてドヴォルザーク作品と沖縄の音楽を演奏することが夢。

好きなものは、美術鑑賞、DIY、剣道、ランニング、茶道、チェコ、珈琲、マクロビ、語学、読書、絵。

曲目

てぃんさぐぬ花
安里屋ユンタ
豊節 他

クレジット

主催:豊中市市民ホール等指定管理者

問い合わせ先

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
06-6864-5000(10:00~19:00 月曜休館)

開催日時
2021年11月4日(木)
開演15:00(開場14:45)
会 場
大ホール ホワイエ
料 金

入場無料

・先着30名