公演・イベントを観る

主催

【主催】
センチュリー室内楽シリーズ Vol.5&6
トップ奏者による弦楽四重奏

【主催】<br><small>センチュリー室内楽シリーズ Vol.5&6</small><br>トップ奏者による弦楽四重奏

概要

荒井英治をリーダーとする日本センチュリー交響楽団トップ奏者による弦楽四重奏。
これまでの荒井英治セレクションによるプログレッシブ・ロックとジャズに特化した公演
は、日本センチュリー交響楽団のトップ奏者の新たな一面が披露される公演として室内楽
ファン、オーケストラファン、クラシックファン、現代音楽ファンなど音楽のジャンルを
越えて、聴衆を魅了してきた。
今回はこのプログレッシブ・ロックとジャズに加えて、満を持して、同メンバーによる
クラシック音楽を演奏する。第2夜の荒井英治セレクションはもはや説明不要。荒井英治
の思い入れが他のメンバーに伝わり、そのテクニックと音を通じて、それが客席へも伝わ
っていく。今回の出演のために元首席ヴィオラ奏者の丸山奏が帰ってくるのも楽しみのひとつ!

出演

荒井英治(日本センチュリー交響楽団首席客演コンサートマスター)
松浦奈々(同コンサートマスター)
丸山奏(元同首席ヴィオラ奏者)
北口大輔(同首席チェロ奏者)

プログラム

7月10日(水)
第1夜「古典と20世紀のポーランド作品」
L.v.ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第11番ヘ短調「セリオーソ」Op.95
G.バツェヴィチ:弦楽四重奏曲第6番
K.メイエル:弦楽四重奏曲第4番Op.33
S.ラクス:弦楽四重奏曲第4番

7月11日(木)SOLD OUT!
第2夜「荒井英治セレクション~弦楽四重奏によるプログレッシブ・ロック、ジャズ~」
P.シックリー:Jazz Set No.1
D.バラクリシュナン:Aeroelasticity “Harmonies of Impermanence”
エマーソン・レイク&パーマー:Hoedown、Jerusalem、Trilogy、Tarkus(Live Version!!)

クレジット

主催:豊中市市民ホール指定管理者
協力:公益財団法人日本センチュリー交響楽団
助成:公益財団法人日本室内楽振興財団

問い合わせ先

豊中市立文化芸術センターチケットオフィス
06-6864-5000(10:00~19:00 月曜休館)

開催日時
2019年7月10日(水)・11日(木)
開演19:00(開場18:30)
※7月11日(木)SOLD OUT!
会 場
豊中市立文化芸術センター小ホール
料 金
2公演セット券(一般)6,500円
(club CaT 6,000円)
1回券(一般)3,500円
(club CaT 3,200円)

・未就学児入場不可

・障害者とその介助者1名まで2割引

※障害者割引は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィス窓口・電話、ローズ文化ホール窓口のみの取り扱い。

※車いす席は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィス窓口・電話のみの取り扱い。

club CaTとは?
 
発売日

club CaT先行:
2019年4月10日(水)〜
2019年4月16日(火)

※先行発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、電話にて10時から販売開始。

※club CaT先行は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスのウェブ・電話のみでの販売です。

一般:2019年4月17日(水)

※一般発売初日は、豊中市立文化芸術センターチケットオフィスウェブサイト、窓口にて10時から販売開始。同日残席がある場合15時より電話でも購入できます。

チケット取り扱い窓口

豊中市立文化芸術センター
チケットオフィス
TEL:06-6864-5000
(10:00~19:00月曜休館)

豊中市立ローズ文化ホール
窓口販売のみ
(10:00~19:00火曜休館)

ローソンチケット
TEL:0570-084-005
[Lコード:55866]
http://l-tike.com/

センチュリー・チケットサービス
06-6868-0591
(10:00~18:00 平日)

センチュリー・ネットチケット
http://www.century-orchestra.jp/ticket/